展示ブース:北館2F 132

株式会社ミハナ製作所ミハナセイサクショ

主要製品

安全弁

リリーフ弁

真空破壊弁等

代表取締役社長

宮﨑 治彦

事業内容

(株)ミハナ製作所は、『ラッピング技術:平面研磨』この技術を安全弁に適用する事で、従来の規格を塗替えるほどの、素晴らしい性能を持った安全弁の開発に成功しました。現在、このラッピング技術を他の分野で活用し、広く皆様方のお役に立ちたいという考えをもってスタッフを組んで活動しております。

製品・技術の紹介

世界に類のない画期的な安全弁・リリーフ弁

(株)ミハナ製作所は、世界に類の無い画期的な安全弁・リリーフ弁を製作しております。

●100回作動テスト後でも漏れない
従来の安全弁は作動させれば漏れると言う事があたり前の現象と言われ国内外の規格でもその許容量が定められている程、しかたの無い事とされてきました。
それらを打ち破るべく、ミハナ製作所では特殊な技術を開発し、業界では初めてという「安全弁の作動耐久テスト」に挑戦し100回作動テスト後に於いても、全く無い事が公的機関に於いて証明され、その鑑定書を受理する事が出来ました。また、吹き始め・吹き出しがほぼ同時という画期的な商品です。

●各種認定
特許取得/ISO9001認証工場/高圧ガス設備試験製造認定事業所/JIS表示許可工場/中国SQL認証工場

世界に類のない画期的な安全弁・リリーフ弁

●特殊用途
産業機器(コンプレッサー・ボイラー)・食品機器・医療機器・電力・石油化学機器・車輌・コンテナー・原子力・プラント幅広い用途に御使用して頂いて降ります。

種 類: 揚程式・全量式(ねじ込み・フランジ等)
サイズ: 3~600mm
圧 力: ±25mmAq~50MPa
流 体: ガス・蒸気・液体
温 度: -262~600℃
材 質: CAC406/SCPH2/SCS13A/SCS14A/
     SCS16A/SUS304(L)/ SUS316(L)/
     モネル・ハステロイ・インコネル等

前漏れ無しの安全弁

ミハナ製作所の安全弁は、当社独自の特殊技術であるラッピング技術(研磨技術)を適用することで、前漏れ(吹始め)現象が全く無く、作動テスト100回後においても全く漏れが有りません(ミハナ製作所テスト機)。

●バルブの命はシート面のラッピング技術
ミハナ製作所弁座は面接触。特殊ラッピング技術から作りだす高精度の平面度により、従来の線接触よりも密着度のはるかに高い面接触を実現。漏れにくい機能の秘密となっています。

企業概要

企業名
株式会社ミハナ製作所
住所
〒582-0023 大阪府柏原市国分東条町4270-8
代表者
宮﨑 治彦
創業年/設立年
1952年 / 1965年
電話番号
072-976-0387
FAX番号
072-976-0386
企業HP

http://www.mihana-v.co.jp/

資本金
30,000,000円

ISO9001
中国 CSEI
韓国 KGS