展示ブース:北館2F 138

鎌野鉄工所カマノテッコウショ

主要製品

内・外径ローレットホルダー

旋盤加工

代表取締役

鎌野 佳一

事業内容

鎌野鉄工所は、昭和35年創業以来、旋盤チャックメーカー、研磨機メーカー、減速機メーカー等から、主に、旋盤、フライス盤加工の仕事を受注してきた会社です。

製品・技術の紹介

内、外径兼用ローレット工具

●内外径にローレット加工
このホルダー1本で、外径だけでなく40mm以上の内径にもローレット加工可能です。刃物位置測定は、タッチセンサーで、従来の内径、外径ホルダーと同じように、測定できます。

●どのNC旋盤でも
NC旋盤の内径加工用ホルダーの取り付け部に取り付けるだけで、機械の機種関係なく、刃物芯高の調整が不要です。このホルダーでワーク端面から長さ50ミリ程度までローレット加工可能です。

●アヤ目
製品には平目駒で中目駒が付属しています。アヤ目加工も可能です。
アヤ目加工は、左、右2枚で1組の駒なので左、右どちらか一刃づつ取り付け、2回に分けて加工します。ホルダーが2本あれば左、右刃と取り付けられ、1度のチャッキングでアヤ目加工が出来ます。1駒で、アヤ目加工可能とする駒も一部のメーカーで販売されています。

浸炭、高周波焼入れ後の旋盤仕上加工

●旋盤仕上加工
浸炭、高周波焼入れ後、研磨では時間のかかる、テーパー部、端面などでも、CBNチップによる旋盤仕上加工をしています。もちろん、外径、内径、歯切焼入れ後の歯の外周、スプラインの内径等の焼入れ後のフレ取りなど、全面焼入れ後のCBNチップによる旋盤仕上加工です。

材質 S45C SCM SKD 等
硬さ HRC60 HS70 程度の旋盤仕上加工

企業概要

企業名
鎌野鉄工所
住所
〒598-0041 大阪府泉佐野市野出町 4-19
代表者
鎌野 佳一
設立年
1960年
電話番号
072-462-2577
FAX番号
072-462-2577
企業HP

http://kamanoiw.com/

意匠権