展示ブース:北館1F 14

株式会社マジックボックスJPマジックボックスジェーピー

主要製品

複合材料製品デザイン

複合材料の用途開発・販売

CFRP部品販売、ハイブリッド成形 部品販売

代表取締役

柳原 淳一

事業内容

(株)マジックボックスJPは、台湾・韓国・ヨーロッパ・アメリカにおける先端複合材料メーカーとの独自ネットワークと確かな情報を持ち、「国際価格での複合材料、コンポーネントの販売」「複合材料の用途開発と設計」「製品化、事業化にむけた技術コンサルティング」を行うことで、国際的な視野から日本のものづくりを支援したいと願っております。

製品・技術の紹介

複合材料デザインカンパニー

カーボンを使ったプロダクト開発に確かなソリューション

カーボンコンポジットを含む、先端複合材料は、超軽量、高強度の特性を活かし、航空・宇宙開発、レーシングカー、ロボットなどに使われてきました。軽い、強い、腐らない(錆びない)、伸びない、縮まない特性から、産業用途へも広がりを見せています。複合材料が持つ表面の美しさから、表面材および構造表面材として注目が集まり、携帯電話やパソコンの筐体など、一般コンシューマー製品への活用など、海外では量産も行われています。近年、燃料電池車やEVなど環境を配慮した商品が、自動車会社からリリースされる現在、その軽量化の要求は高まり、複合材料の具体的な採用が始まっています。
マジックボックスJPは、台湾・ヨーロッパ・アメリカにおける先端複合材料メーカーとの独自ネットワークと確かな情報を持ち、「国際価格での複合材料、コンポーネントの販売」「複合材料の用途開発」「CFRP製造技術コンサルティング」を行うことで、国際的な視野から日本のものづくりを支援したいと願っております。

CFRP加工部品の量産化パートナー

幅広い協力工場との連携がポイントです。

●マルチマテリアルの時代
CFRP部品も量産化の時代。最新市場ニーズにマジックボックスJPは、的確なご提案をいたします。その成形品が必要であれば、複数の協力成型工場から、御社の用途に合った成型品を提案いたします。

御社がCFRP成型を目指す成型工場であれば、
御社のこれまでの成型技術にプラスアルファを加える適切な材料をご提案します。

●新素材の提案、オリジナル開発可能です

最新市場ニーズに適合する材料の提案が可能です。
CFRTP材料(PMMA, PC, PA6, PP, TPU他)
CFRTS材料(エポキシ、フェノール、ビニエス他)
構造用CF UD材料
PPFRP材料(PPセルフレインフォース材他)

企業概要

企業名
株式会社マジックボックスJP
住所
〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1-4-17 クリエイション・コア東大阪 北館4階 408
代表者
柳原 淳一
設立年
2007年
電話番号
06-6747-9147
FAX番号
06-6747-9148
企業HP

http://www.magicbox.jp/japanese.html

資本金
1,000,000円