展示ブース:北館2F 130

有限会社西尾ニシオ

主要製品

ディペンドバイス

T溝カッター

高周波焼入・機械加工・研磨

代表取締役

西尾 壽高

事業内容

(有)西尾は、素材調達から機械加工、高周波焼入、歪取り、研磨までを社内一貫で行っております。また小物から幅広物まで、加工物に応じた保持位置の設定が可能な「ディペンドバイス」や、丸・菱チップの組合せで切削スピードを格段に向上させた「T溝カッター」など、マシニング加工の効率改善を実現する製品も製造しています。

製品・技術の紹介

マシニングセンターの生産性向上をバックアップ!

高効率化、高汎用性、高剛性を提供する西尾

西尾は、加工部門に下記設備を導入し、高精度の加工工程を構築しており、「ディペンドバイス」「T溝カッター」といった工作機械の生産性向上に寄与するデバイスを製造しています。
・機械加工 :立マシニングセンター、横マシニングセンター、NC平面研磨機
・高周波焼入:高周波誘導加熱装置(150kw[80kHz]、75kw[100kHz])、焼戻し電気炉、歪取機

ディペンドバイス PSSシリーズ

■ ディペンドバイス(高精度汎用治具バイス)
工作機械の中でワーク(加工物)を効率よく固定します。ワークの種類・作業内容に応じてブロックの組合せは自由自在。本体をMCテーブルから降ろさず段取り換えができ、さらに異形物(鋳造品など)への対応も可能です。

T溝カッター

■ T溝カッター
丸チップと菱チップの組み合わせにより、切削速度、ホルダー寿命が大幅に向上(従来の5倍)しました。切削送りのスピードは、ハイス鋼の5倍です。
・鋼 :200㎜/min
・鋳物:350㎜/min

高周波焼入工程

■ 高周波焼入
高周波焼入加工については、創業時より事業の核として取り組んでおります。
焼入は金属加工における、品質向上の命です。

ディペンドバイス(高精度汎用治具バイス)

確実に精度よく素材を掴み、高精度・高強度・高耐久性・高作業性は他社を寄せ付けません!

ディペンドバイス-PSSシリーズ(シングルバイス)

西尾のディペンドバイスは、高精度・高強度・高耐久性に勝れているため、長年使用しても精度が保てます。

今お使いの機械設備(マシニングセンター・平面研磨機等)を利用してより効率よく、また能率の良い加工を実現できるので、作業性が上がり、コストダウンにつながります。

ディペンドバイス-PC4シリーズ(4面バイス)

専用治具ではないので、加工物に応じてブロックの組合せを自由に移動でき、小物部品の数物から幅広いプレートまでバイス本体を機械テーブルから降ろすことなく段取り換えができます。

バイス上に施されたセレーションは、バイス全長に渡り高精度の為、繰り返し精度も高いことが大きな特徴です。

オプションで生ブロック・高ブロックもあり鋳造品など異形物にも対応できます。10年・20年と安心して長期間使用していただけます。

Tスロット(T溝) カッター(超硬)

秘密は丸チップと菱チップの組合せ!

Tスロット(T溝)

他社を寄せ付けない切削能力を実現!!

切削送りスピードはハイス鋼の5倍
 例:INT-14の場合
・鋼では切削送り200mm/min(調集材 120mm/min)
・鋳物では350mm~500mm/min
丸チップと菱チップの組合せで切り粉が詰まらないため、切削スピードが格段にアップしました。更に切削速度が速いことから、結果的に刃の寿命も長くなります。

(左)T溝カッター(超硬) 、(右)T溝カッターのヘッド部(丸チップと菱チップの組合せ)

T溝カッターでの切削の様子はこちらの動画をご覧ください。
http://www.nsonet.gr.jp/product2.html

企業概要

企業名
有限会社西尾
住所
〒578-0921 大阪府東大阪市水走3-10-15
代表者
西尾 壽高
設立年
2005年
電話番号
072-960-6046
FAX番号
072-960-6047
企業HP

http://www.nsonet.gr.jp

資本金
3,000,000円