展示ブース:北館1F 50

株式会社サトーセンサトーセン

主要製品

伸縮自在な基板(ストレッチャブルPCB)

プリント基板の製造販売

代表取締役社長

宮原 慶太

事業内容

(株)サトーセンは、プリント基板の製造販売を行っております。
高機能・高精度が要求されるプリント配線板において、設計、開発から試作・量産まで社内一環体制でご対応致します。お客様のお悩みをご提案という形で問題解決致します。

製品・技術の紹介

ストレッチャブル・エレクトロニクス業界に最適な回路!

ストレッチャブルPCB

●伸縮自在な基板(ストレッチャブルPCB)
このプリンテッド・エレクトロニクス回路基板は、凹凸や曲面に追従し、伸縮時でも導通を確保します。
また、フレキシブルなシートヒーターとしても使用でき、導電性繊維と比べ 小ロット対応も可能です。

プリンテッドエレクトロニクス回路基板
「ストレッチャブルPCB」の使用例

●使用例


1)ストレッチャブル・バイタルセンサー
電極にAg/AgCl インクを使用することにより、微弱なバイタル(生体)信号を検知できます。
ストレッチ性により、生体に追従できる素材と電極が可能です。

2)ストレッチャブル・シートヒーター
ストレッチ素材とヒーター用インクにより、薄く、軽量でしなやかな発熱デバイス製造が可能です。
しかも、自己制御型のため温調不要で、高い配線電気の信頼性を有しています。
医療用ヒーター、車載用ヒーター、ヘルスケア、ビューティー、キャンプ用品などに広く利用できます。

3) ストレッチャブル・圧力センサー
柔軟性があり、伸縮可能で凹凸に追従できる圧力センサーとして。

最適な提案と問題解決でお客様のパートナー企業へ

●アートワーク設計
 量産性を考慮した設計技術と各種シミュレーション技術で要望に対応致します。

●試作短納期から量産まで
 試作・量産を同工場で製造出来る体制確立により、 スムーズな量産移行を実現します。

●一般基板から特殊基板まで
 片面基板・多層基板・アルミ基板・フレキシブル基板
 ワイヤーボンディング基板等各種製品の提供可能です。

高密度・微細加工技術

プリント基板のことなら何でもご相談下さい

●多層プリント基板
設計の自由度を有する高密度・IVH・BVH・ビルドアップによる
多層プリント基板をご提供いたします。

●先進の設備機器
超高回転極小径ドリルマシンによる穴位置精度向上、
LDI(レーザー直描画装置)にて高密度回路形成(L/S = 30/30)、
X線基準穴あけ装置、X線測長機にて高密度多層プリント基板を
安定した品質でご提供いたします。

高品質プリント基板を提供

ご要望に応じてカスタマイズ

●部品の高精度化・薄型化を促進
蓄積されたメッキの管理・接続技術を活かして
高密度・高精度・微細加工でお応えします。
・COB技術 ->各種ボンディングめっき基板
・高密度・微細加工技術 ->多層プリント基板
            (片面・両面・貫通など)
・高輝度・放熱技術 ->放熱メタル張り合せプリント基板
・小型・薄型化技術 ->リジットフレキ基板

●スムーズな試作・量産立ち上げ
・超短納期試作 ->整備された24時間スピード体制
・高度な基板設計 ->CAD/CAM部門を社内保有
・試作・量産を同一ラインで製造 ->品質優先仕様で製造

企業概要

企業名
株式会社サトーセン
住所
〒557-0062 大阪府大阪市西成区津守3-7-27
代表者
宮原 慶太
創業年/設立年
2012年 / 2012年
電話番号
06-6657-0777
FAX番号
06-6657-0780
企業HP

http://www.satosen.co.jp/

資本金
99,540,000円
海外拠点

-

ISO9001認証取得、ISO14001認証取得