展示ブース:北館2F 154

合同樹脂工業株式会社ゴウドウジュシコウギョウ

主要製品

二軸延伸PETフィルムへのエンボス加工

代表取締役

長木 誠

事業内容

合同樹脂工業㈱は二軸延伸PETフィルムへのエンボス加工を行っております。
PETフィルムの特徴である強靭な剛性、耐油性、耐薬品性、などの長所を最大限に活かし、フィルムにエンボス形状(凹凸)を付与することで「機能性、意匠性の付与した強靭なフィルム」の作成が可能です。現行のPPフィルムやPEフィルムでは強度が足りない、もっとしっかりした強いエンボスフィルムが欲しいというお客様のご要望に応えます。

製品・技術の紹介

2軸延伸PETエンボスフィルム

フィルムにエンボス(凹凸)を付与することのメリット

●表面接触率の軽減や密着防止

PETフィルムの特徴に加えて、エンボス加工を施すことによってフィルムの表面積UPによる表面接触率の軽減や密着防止など、フラットなフィルムでは実現できなかったことが可能になります。

●幅広い分野での活用

多種多様な用途や場面で合同樹脂工業のフィルムは使用されております。

・樹脂転写(ポリエステル化粧合板用途)
・接着防止(コンテナーラベルの易脱着用途)
・光拡散(レフ板貼付用光拡散用途)
・断熱用(窓ガラス用結露防止用途)
・空間・空気層付与(洗浄工程紙・ガスフィルター用途)
・エア抜け(ゲル・樹脂転写用途)

多彩な柄からご希望の性能に応えます

70種類のエンボスロールからご希望の柄を選択

●豊富な標準柄

合同樹脂工業は70種類を超えるエンボスロール(柄)を所持しております。

微細なマット柄から大きな意匠柄まで幅広く取り揃えておりますので、お客様のご希望・ご要望にマッチした提案をさせていただきます。

●専用新版にも対応

合同樹脂工業の保有版に希望の柄が無い場合は、専用新版の検討と設計も提案致します。
お客様の開発商品のご希望(用途・規格)に合わせて、製品開発では全て試作生産からスタートするのが合同樹脂工業の特色です。

●オリジナルエンボス工法の4タイプを適用する開発技術
PETエンボスに特化し技術を磨き続けてきたPETエンボスの職人たちが独自開発した4工法。

1)汎用タイプエコノミー工法:ダイナミックな意匠や強いテンションにも負けない工程紙等に
2)汎用タイプ耐熱工法:FRPへの意匠転写などに
3)特注タイプ120℃耐熱型工法:ゴムへの意匠転写などに
4)特注タイプ180℃耐熱型工法:半導体パッケージ(エポキシ樹脂)への意匠転写などに

凹凸加工で光拡散効果!

モデル撮影時のレフ板に使用実績!光をマイルドにする効果!

●幅広い分野で使用

2軸延伸PETエンボスフィルムは光拡散用途で使用されております。

エンボスでフラットなフィルムに凹凸を付与することにより光の屈折による拡散を可能にし、液晶のバックライト反射用や撮影用レフ板光拡散用途など、幅広い分野で使用されております。

企業概要

企業名
合同樹脂工業株式会社
住所
〒578-0921 大阪府東大阪市水走4-1-11
代表者
長木 誠
創業年/設立年
1969年 / 1969年
電話番号
072-966-6156
FAX番号
072-966-6153
企業HP

http://www.goudoujushi.co.jp/

DIY工作用PETエンボスフィルム 専用ページ(http://petdecoboco.php.xdomain.jp/

資本金
15,000,000円