展示ブース:北館2F 161

有限会社小堀加工所コボリカコウジョ

主要製品

立体物へ回転曲面シルクスクリーン印刷

化粧品容器への印刷・イベント等の販売即品への名入れ印刷

アイスコーヒー用PETカップへの印刷

取締役

小堀 泰克

事業内容

(有)小堀加工所は、現代シルクスクリーン印刷を米国から日本へ導入したパイオニアの1社として、常に新しい技術の開発と新分野開拓に取り組んでいます。
今、緻密な工程によるより鮮明度の高さを実現し、金属・ガラス・ペット容器・コ-ルドドリンクカップ・化粧品容器(PP/PE容器)に対してシルクスクリーン印刷加工を少ロットで行う専門企業として活動しています。

製品・技術の紹介

楽チンコップ

ペットボトルのキャップオープナー

この製品は容器・印刷まで全て日本製です。
高齢者・子供・身体的弱者の方が、ペットボトルのキャップを楽に開け閉めが出来、コップとしても使用出来ます。

また電子レンジで飲み物を温めることも出来ます。
(ペットボトルの肩の形状により取り付かない物もあります。)

優れた印刷技術により、
多色印刷やつなぎ目が判り難いエンドレス印刷が可能です

扇型状のPETカップへの印刷

PET素材のアイスコーヒー等を飲むカップへの印刷

アイスコーヒー等を飲むカップは、形がすり鉢状。
容器の上と下で円周径が異なるため、回転印刷をすると印刷を綺麗に上げるのは困難。

(有)小堀加工所は回転曲面印刷をしても、この様に綺麗に仕上がります。

イベント等で使用するカップに、少ロットから印刷をしています。

また、イベントの宣伝・スポンサーの確保の為に
判読できるQRコードの印刷もすることができます。

硝子・金属への印刷

硝子・金属への特殊印刷

お客様の希望により、販売商品と同じようなデザインで、ステンレスの水筒に多色印刷をしました。

販促品の印刷も可能です。

ステンレスのタンブラーにお店のロゴを印刷しました。

中身の入った市販されている缶ビールの側面に回転曲面印刷をしました。

企業概要

企業名
有限会社小堀加工所
住所
〒124-0004 東京都葛飾区東堀切3-12-1
代表者
小堀 泰克
創業年/設立年
1968年 / 1991年
電話番号
03-3603-2664
企業HP

https://kobori-kakoujo.com

資本金
3,000,000円
受賞歴
葛飾ブランド認定『SPS樹脂への印刷』
商標登録:楽チンコップ・小堀加工所・KOBORI・回転曲面印刷