Mobio-Cafe過去の開催実績

 

      MOBIO産学連携オフィス連続企画    
   
関西大学ものづくり基盤技術セミナー

   マネジメント編 in MOBIO-Cafe

   
 『儲かるための羅針盤 
    ~コスト構造を知れば、

    利益を生み出す仕組みが見えてくる~』
     


経営環境がめまぐるしく変化している中、企業にとって採算性を維持していくことは非常に重要です。そのためには、まず、製品やサービスのコスト(原価)を適切に把握することが必要です。このことは、経営資源が比較的少なく経営環境の影響を受けやすい中小のものづくり企業にとって、特によくあてはまります。
コスト構造を正しく把握することは、企業が正しい経営判断をするための重要な要素であり、いわば「儲かるための羅針盤」とも言えます。
 
今回のMOBIO-Cafeでは、関西大学会計専門職大学院の坂口教授をお招きし、「儲かるための羅針盤」と題して、コスト(原価)について事例を交えながら、わかりやすくお話ししていただきました。
セミナー終了後の交流会では皆さまの活発な意見交換で盛り上がりました。
 
 
 
 
◆講演内容 
  儲かるための羅針盤
  ~コスト構造を知れば、
      利益を生み出す仕組みが見えてくる~
 
 (主な内容)
   ○コスト(原価)を把握するための手法や注意すべきポイント
    ○コスト構造から見えてくる利益を生み出す仕組みとは
    ○間違ったコストカット(単純な設備投資カット など)からの脱却
    ○自社の限られた経営資源の中での企業同士のネットワークづくり等
   新たな経営戦略の事例を紹介
 
講    師 
  関西大学会計専門職大学院 教授 坂口 順也
 
    

【日    時】 平成25年12月18日(水)
                 〈セミナー〉18:30~19:30 
        〈交 流 会〉19:30~

【場     所】 クリエイション・コア東大阪 北館3階 309号室
    
【募 集 人 数】 30名程度
             (要事前申込、募集締切:定員になり次第、募集終了)

【対     象】 ものづくり中小企業、試験研究機関ほか
         
【参   加   費】 無料(交流会参加者は1,000円/人)
  
【主   催   等】 (主催) 関西大学
          (共催) MOBIO 

Close