展示ブース:北館2F 91

理光フロートテクノロジー株式会社リコウフロートテクノロジー

主要製品

工業用フロート

フロート式レベルスイッチ

水検知センサ、オイル検知センサ

代表取締役

梅津 卓式

事業内容

理光フロートテクノロジー(株)の主力製品である工業用フロートは、独立気泡体で、燃料・オイル等の残量検知や水と油の界面検知ができるなどの特長を持っています。又、フロート式レベルスイッチは、価格的にも、品質的にも数々のユーザーメリットを生み出し、世界各国から高い評価を得ています。

製品・技術の紹介

フロート式レベルスイッチ

オールステンレス製横取付タイプ

オールステンレスだから、耐久性・信頼度が格段に違います

各種レベルスイッチの内部構造は、図に示すような形状です。

安全なレベルスイッチは、信頼性の高い基本構造から生まれます

本体内部にリードスイッチが封入されており、フロート内のマグネット磁力により、スイッチが動作します。
又、リードスイッチは、活性化を防ぐ為、不活性ガスが封入され、接点部分には、メッキにて表面処理しています。

水検知センサ

自動車・農耕機・船舶・特機等のトラック・汎用エンジンに専用センサASSY

多くの輸送車両や作業機械に用いられるディーゼルエンジンには、タンク内で発生する水をいち早く感知し、水抜き作業を迅速かつスムーズに行えるように、水検知センサが必要不可欠です。

(左)大型エンジン用水検知センサ (中)船舶用水検知センサ (右)農業機器用オイルセンサ

オイル検知センサ

OEM製品の供給においても、納得の品質を実現します。

頻繁に利用することの多い小型発電機などの問題点は、使用中にエンジンの焼き付けが生じやすいこと。

RIKOのオイルセンサは、優れた耐熱性や形状加工性で、どんなタイプのエンジンにも柔軟に対応します。

また、モーターサイクルや自動車に装備されるオイルセンサもラインナップ。汎用型から高性能タイプまで、これからのオイルセンサを共に創造し、支えて参ります。

(左)汎用エンジン用オイルセンサ(縦置型・横置型) (中)二輪用オイルセンサ (右)自動車用オイルセンサ

企業概要

企業名
理光フロートテクノロジー株式会社
住所
〒584-0022 大阪府富田林市中野町東2-2-52
代表者
梅津 卓式
創業年/設立年
1965年 / 1965年
電話番号
0721-26-0511
FAX番号
0721-25-8210
企業HP

http://www.riko.co.jp/

資本金
60,000,000円
主な取引先
-
受賞歴
大阪ものづくり優良企業賞(平成20年度)
元気なモノ作り中小企業300社(平成21年度)

ISO9001認証取得、ISO14001認証取得、IATF16949認証取得