展示ブース:北館2F 93

山陽金属鋼業株式会社サンヨウキンゾクコウギョウ

主要製品

引抜磨棒鋼

自動車関連部品用

工作機械などのLMガイド用

代表取締役社長

河田 一郎

事業内容

山陽金属鋼業(株)は、『時代が求める材料を、より高信頼に、より高精度に実現する。』をテーマに、いかなる形状にも挑戦し品質管理の行き届いた製品でお客様のニーズにお応えします。

製品・技術の紹介

大型異型鋼などの高度な引抜き技術

引抜磨棒鋼のたゆみない探求と前進を続けます。

LMガイド

山陽金属鋼業は、一次鉄鋼製品である棒鋼に各種加工を加え、中間製品としての引抜磨棒鋼を製造しています。JIS規格から特殊な大型異型棒鋼、多品種少量生産にも柔軟に対応し、豊富なノウハウを駆使してお客様に、満足していただける製品を製造します。

引抜き製品 ブロック

引抜磨き棒鋼は、以下のような特徴があります。

•表面に酸化皮膜が生成されない。
•加工後の表面状態が清浄かつ高精度なので、
定量的に微細欠陥の自動検査が出来る。
•少量多品種の生産が比較的容易なので、
あらゆる寸法の要求や少量からの対応が可能。
•中間工程の設計によって、
最終的な製品の機械的性質の調整が可能。

引抜き製品 レール

自動車の重要保安部品はもとより、工作機械などのLMガイドに必要な大型異型鋼に要求される高度な引抜技術を駆使してあらゆるカタチの製品づくりを行っています。

矯正技術

各種矯正装置を使って引抜き後の製品の直進精度をよりいっそう高めます。丸形状の場合は、凸凹2本のロールによる矯正を行い、異型形状の場合には、プレスや多ロールによる矯正を行っています。

切断技術

お客様の仕様に合わせて、公差が1mmレベルの一般切断から、±0.2mmレベルの精密切断までに対応しています。

企業概要

企業名
山陽金属鋼業株式会社
住所
〒581-0092 大阪府八尾市老原4-155
代表者
河田 一郎
創業年/設立年
1951年 / 1951年
電話番号
072-949-5701
FAX番号
072-949-5707
企業HP

http://www.sanyo-metal.co.jp

資本金
45,000,000円
受賞歴
大阪ものづくり優良企業賞(平成23年度)

特許取得、ISO9001認証取得