展示ブース:北館2F 88

株式会社岡本製作所オカモトセイサクショ

主要製品

水栓機器部品

給湯器部品

ガスメーター遮断弁部品

代表取締役

東口 勝紀

事業内容

(株)岡本製作所は創業以来50余年、ガスと水を相手とした給湯器分野の制御技術の開発・研究に取り組んできました。現在ではマイコン付きガスメーターの安全システム・遮断弁、建設機械・鉄道車両用の高圧バルブ製品などそれぞれの分野で皆様に高い評価をいただいております。

製品・技術の紹介

NC複合加工機による切削加工製品

精密切削加工技術を基軸に精巧で高品質な製品を提供

NC複合加工機・六軸自動旋盤・NC旋盤・マシニングセンタ・平面研磨機等の加工設備による精密切削加工技術を基軸に、伸鋼材を中心に鍛造品・平面研磨・ロー付・メッキ・アセンブリ等のニーズにも対応しています。

その用途は多岐にわたり、ガス給湯器・ガスコック・高圧バルブ・水栓機器等の機構部品・ガスホース継手を提供しています。

また特に精巧な品質を求められるものとして、ガスメーター内臓のガス漏れ対策用遮断弁に使われる接点部品・タッチパネル式のガステーブルの火力制御用の弁・自動車のABS制御装置のセンサー取付板・プラズマ光線による最大25mmまでの厚板切断機の先端ノズル等は、いずれも面粗度、平面度が1µm~3µm以下の精度に応えています。

ガスメータ内臓遮断弁の接点部品

主に家庭用のガス使用量の検出のためのガスメータに内臓されていますガス漏れ対策用の遮断弁に使用されている部品です。人命の安全に関わる重要部品として、品質維持に心掛けています。

材質は、電磁ステンレスという特殊材で、複合NC加工機にて切削加工しています。

ガスシール部の面粗度3.2S以下・平面度1µm以下の精密部品です。

タッチパネル式ガステーブルの火力制御弁

タッチパネル式ガステーブルの火力制御部品で、ガスの流量調整と開閉のためにステッピングモータと連結して作動します。

材質は黄銅の異形棒材から複合加工機にて切削加工します。

ガスのシール性を維持するため、表裏の両面ともに面粗度3S以下・平面度2µm以下が求められます。

企業概要

企業名
株式会社岡本製作所
住所
〒578-0932 大阪府東大阪市玉串町東3-5-18
代表者
東口 勝紀
創業年/設立年
1958年 / 1972年
電話番号
072-961-1234
FAX番号
072-965-6793
企業HP

http://www.okamoto-ss.jp/

資本金
20,000,000円
受賞歴
大阪ものづくり優良企業賞(平成25年度)

ISO9001認証取得、ISO14001認証取得