大阪ものづくり優良企業賞2016

3分野を核にプラスαの技術で製品の付加価値向上を実現

最優秀企業賞 知的財産部門優秀賞同時受賞 下西技研工業(株)

3分野(メカトロニクス、磁気、熱)で開発・検討・量産製造を一貫対応

平成2年に創業しメカ製品を中心に販売していた同社は、経営の多角化を目指し、開発から設計、製造まで⼀気通貫で作れる部品で勝負したいと考えた結果、メカトロニクス・磁気・熱の3つの技術分野へ辿り着いた。顧客の要望や使用用途に合わせた、オリジナルの設計を行うようになり、単⼀製品だけでなく、複合技術を駆使したモジュール製品の依頼も受けるように。更に近年では自社開発に重点を置き、標準品のラインアップ拡充に努めている。

メカトロニクス、磁気、熱の3分野での開発・解析技術を保有し、国内外で多数の部品製造供給の実績を有しており、自社内に3分野の専門設計者が属するなど、複数技術の融合を可能にする環境が整備されている。さらに複数技術を融合・多角検証することで、シナジー効果が生じ、部門間の共同開発につなげている。製品提供面では、各部門に専門性の高いスタッフを配しており、開発・検討・量産製造の一貫対応が可能。単一製品からモジュール製品まで、技術領域を超えた幅広い開発を得意とし、積極的な特許取得も行なっている。また、解析や耐久試験を行うことで、最適な機能、サイズ、品質、価格を提示し、迅速かつムダを排除できる。

国内には和歌山、国外では中国・タイに生産拠点があり、設計から生産までのネットワーク体制を築いている。またスムーズな量産移行や不具合時の情報共有など、技術だけではなく情報・物流のグローバル化も図っている。

 社是は「Create〈創造せよ〉」であり、ものづくりの方法や技術を磨き、新たなものに挑戦して本質を極めていきたいという想いが込められている。

3分野それぞれに顧客用途に合わせた開発・製造が強み

メカトロニクス分野では、通信機器から大型OA・FA機器にいたる多様な機構部品を設計、製造、販売しており、顧客から仕様条件をもらい条件に合うヒンジを検討し、試作・量産までを行う。技術設計者の理論設計と蓄積実測データを融合し、満足度の高い製品を数多く提供してきた。

磁気分野では、使用用途の違いによって、最適な磁石素材 ・加工方法を選定し、磁場 解析まで行うことができる。磁場解析事例を豊富に集積しており、実用化を推進するためのアドバイスも行うなどし、吸着、磁束の利用及びセンシングまで、幅広い要望に応えられるのが強みだ。

熱分野では、電子部品や精密機械での熱対策に フォーカスをあて製品を展開。自社内に熱解析シミュレーションの環境を整えており、昇熱・均熱・放熱などの解析結果を事例として集積している。省スペースで効率的な熱コントロール設計・製造を可能にした製品の品質向上、モジュール化へ大きく寄与している。

3つの技術の融合・多角検証が問題解決の突破口

同社は、3分野(メカトロニクス、磁気、熱)での複数の制御開発技術を有している。3分野間の複数制御技術を横断し、応用融合できる点が強みのひとつだ。複数技術を融合・多角検証することにより、他部品メーカーでは応えきれない、問題解決法を提案することができる。その結果、お客様からの条件・要望を加味した部品設計や、モジュール・ユニット設計、コストダウンを実現している。

また、 機械・エレクトロニクス分野の製品には、メカトロニクス、磁気、熱いずれかの技術が使われているので、一つの製品分野を突破口に複合技術を提案することができる。3分野の技術による多角検証を行うことで、コストメリットの創出・品質の向上・合理性を実現することができ、モジュール展開と自社製品開発を活発に行うことで、フレキシブルな思考・行動が根付いているという点も強みとなっている。

IoT時代に向けた新製品開発と人材育成でさらなるグローバル化を目指す

製品・技術においては、メカトロニクス、磁気、熱製品をベースに展開すると共に、他の技術を保有する企業との連携を拡充していく。また、IoT時代の到来を見据えロボット、医療分野への本格参入も検討しており、新製品開発に注力していく方針だ。

人材においては、若手や女性労働者の活用を積極的に行っている。「人材は人財」という観点で、社員に見合った研修を開催・案内し、受講してもらっている。また、技術者育成に関しては、これまで培った技術を後世に継承するマイスター化を推進。

海外での活動においては、日本国内の製造・販売基盤は引き続き堅固にしつつ、海外の取引先、仕入れ先、協力会社を増やしていき、海外の活動領域を拡大していく。世界情勢に左右されない、製品の安定供給と企業活動のグローバル化を目指している。

Company Profile

下西技研工業株式会社

  • 代表取締役社長下西 孝

  • 住所/大阪府東大阪市島之内2丁目4番地16号
  • TEL/0729-66-6131
  • FAX/0729-66-6133
  • 創業/平成2年5月
  • 設立/平成2年5月
  • 資本金/3,000万円
  • 従業員/54人
  • HPアドレス/http://www.simotec.co.jp/