「大阪ものづくり看板企業」受賞企業の声

大阪のものづくり看板企業(匠企業)」とは、大阪中小企業顕彰事業実行委員会が選定・顕彰する「大阪ものづくり優良企業賞」受賞企業に加え、どんな風に利用されているかなど匠企業の声を紹介します。表彰されると、フォーラムなどのイベント参加での交流だけでなく、販路開拓や会社のPRなどのサポートも受けられます。

このページでは、これまでに受賞された企業にインタビューし、匠企業としてどのように変わったか、どんな風に利用されているかなど参考になる内容を掲載しています。

大阪の元気!ものづくり企業

表彰式は、基調講演など、学びの場
匠企業の発表で成功事例を発表
交流会で企業同士の情報交換・マッチング

大阪ものづくり看板企業

匠企業の声 ❶

株式会社奥田 大阪工場長 水野真吾氏

株式会社奥田

株式会社奥田【機能性フィルム・紙の製造】
大阪工場長 水野真吾氏

匠の受賞については、これからPRに活用していきたい。新規の取引先との接点が少ないので、名刺にもロゴを入れて口コミで広がればと思っています。

紙や機能性の高いフィルムの断裁加工で、お客様の用途や加工のニーズをくみ取り、世の中にない新しい製品を作っています。オーダーに合わせて、タイ、中国、フィリピンなどの海外展開も積極的にしています。

  • ●平成27年度 審査委員特別賞受賞

大阪ものづくり看板企業

匠企業の声 ❷

株式会社繁原製作所×株式会社TGMY

株式会社繁原製作所×株式会社TGMY

  • 株式会社繁原製作所【金属部品試作・加工】
    取締役営業統括 繁原秀和氏
  • 株式会社TGMY【電気自動車の委託開発】
    代表取締役 芦田 隆氏
    取締役 芦田昌和氏

匠を受賞したことは社員にとっても、誇りになっています。(繁原取締役)

助けてもらわん事にはうちだけではやっていかれへんから。それと匠は頑張ってうちが広めている。(と芦田社長は豪快に笑っていた)

EV(電気自動車)の設計・開発・試作が中心の弊社TGMYが、繁原製作所にEV用ギアボックスの開発を相談したのがきっかけで、2社のコラボが始まりました。(芦田社長)
(このとき芦田社長が積極的に動き、繁原製作所が素早く対応して実現した)
その後、EV向けの減速機をうちが開発。ファブレスでもアイディアでぐんぐん引っ張ってくれるTGMYさんと、どんな要求にも技術で応えられる弊社とのベストマッチは匠企業同士のおもしろい例です。(繁原 取締役)

  • ● 平成24年度 優良企業賞受賞(株式会社TGMY)
  • ● 平成27年度 技術力部門賞受賞(株式会社繁原製作所)
  • <株式会社TGMY×株式会社繁原製作所とコラボ>

大阪ものづくり看板企業

匠企業の声 ❸

松下金属工業株式会社 代表取締役社長 松下喜八郎氏

松下金属工業株式会社

松下金属工業株式会社【精密金属加工】
代表取締役社長 松下喜八郎氏

普段はお客様からほめられるシーンも少ないので、匠を受賞したことで、社員のモチベーションが上がっています。仕事が認められることで自信がつき、新しい提案が社員から出たり、とにかく明るくなった。この冬は最高の賞与も出せました。WEBで動画を活用してPRも強化しています。

レーザー溶接を活用して、プロジェクターの光源体の中心になる小さな電極部品を製造しています。

  • ●平成26年度 優良企業賞受賞

大阪ものづくり看板企業

匠企業の声 ❹

東洋水産機械株式会社 代表取締役 塚越智頼氏

東洋水産機械株式会社

東洋水産機械株式会社【水産加工処理機械の開発製造】
代表取締役 塚越智頼氏

私が社長就任前、匠応募の際に、「会社のあゆみや強み」をまとめていると、普段は気にしないで仕事をしていたのが、改めて「すごい会社なんだ、強みがあるんだ」と思い自信も増しました。今日のようなフォーラムでの交流はとても刺激があります。これから積極的に名刺にマークを入れて交流したり、企業同士のお話も参考になると思っています。

水産加工機械の技術には自信があります。長年携わった経験が今の技術に生きています。

  • ●平成23年度 優良企業賞受賞

大阪ものづくり看板企業

匠企業の声 ❺

タナベウィルテック株式会社 代表取締役社長 田邉浩康氏、取締役管理本部長 富永泰一氏

タナベウィルテック株式会社

タナベウィルテック株式会社【産業機械製造】
代表取締役社長 田邉浩康氏
取締役管理本部長 富永泰一氏

企業としていいところは、会社にいるだけではわからない。匠受賞はそれを気付かせてくれ、社員一人ひとりが誇りに思えるようになっています。名刺に「匠」マークを入れていると、海外でこのマークはなんだと、尋ねられることもありました。営業にもどんどん活用したいと思っています。

産業機械の製造、主に薬品製造関係の遠心分離機、簡単に言うと固体と液体を分離するものです。ほとんどがオーダーメイドなので、お客様との打ち合わせを大切にしています。

  • ●平成27年度 最優秀企業賞受賞

大阪ものづくり看板企業

匠企業の声 ❻

トワロン株式会社 専務取締役 藤本和隆氏

トワロン株式会社

トワロン株式会社【金網材料の製造】
専務取締役 藤本和隆氏

匠の受賞は、大阪のものづくり企業としてしっかりした提案をしたいという気持ちになります。「匠」のマークで、他社とのコラボを積極的にしていきたい。今後は、自動車部品の製造や、0.3mmより細い製品で医療分野にも進出していきたいと思っています。

錆びない強さ「TOWARON」。錆びない接着剤で焼き付け加工し、被覆をすることで耐久性が増します。高速道路やスタジアムなどのフェンスに作用されています。

  • ●平成22年度 優良企業賞受賞

大阪ものづくり看板企業

匠企業の声 ❼

有限会社スイサク 代表取締役 櫂谷雄一郎氏

有限会社スイサク

有限会社スイサク【騒音・振動減衰材料ラスクの製造販売】
代表取締役 櫂谷雄一郎氏

匠を受賞したことで、いろんな企業と繋がって開発案件を増やし、売上を伸ばしていきたいです。「振動騒音を抑える問題解決の匠」としてもっとラスクをPRします。

防振と吸音特性がある金属素材ラスクを開発、販売しています。振動・音・光・電波について、この素材の作り方を生かした商品開発・問題解決を行っており、例えば、スイサクのスピーカーは「ラスク」で振動を抑えると再生音の濁りが消えスピーカーの音が究極にクリアなるという発想で開発しました。主な事業は、調査から対策製品納品の問題解決まで一貫して出来る、工場、機械の振動騒音対策です。この素材をまち中の工場などで活用してもらえれば、騒音のトラブルも抑えられます。環境に応じて大きさやサイズを変えて納品できます。

  • ●平成27年度 優良企業賞受賞