お知らせ(公募情報・補助金情報等)

2019/06/05

【大阪産業局】関西 機械要素技術展 共同出展企業の募集

第22回 関西 機械要素技術展【M-Tech関西】
大阪産業局ブースへの共同出展企業の募集



公益財団法人大阪産業局では、大阪府内のものづくり中小企業を支援するため、第22回 関西 機械要素技術展【M-Tech関西】に大阪産業局ブースを出展いたします。

 それに伴い、当財団ブース内に共同出展を希望される企業を、下記のとおり募集いたします。
 本展示会は、西日本最大の機械要素、加工技術展示会で、貴社の製品・技術等をPRする絶好の機会です。是非ご応募ください。

○展示会名:第22回 関西 機械要素技術展【M-Tech 関西】
*参照URL:  https://www.japan-mfg-kansai.jp/ja-jp/about/mtech.html
*前回来場者:38,673名(3日間/同時開催展を含む)
*来場対象者:製造業の設計、開発、製造、生産技術、品質、購買、保守・メンテナンス部門の方々

 

○日  時:令和元年10月2日(水)~4日(金) (開場時間:10:00~18:00、最終日のみ17:00終了)

 

○出展場所:インテックス大阪 6号館 (大阪市住之江区南港北1-5-102)

 

○募集企業:5社(応募者多数の場合は選考により決定)

 

○応募条件:以下の用件を全てみたす企業であること。

(1) 大阪府内に本社、事業所、工場、営業所等を有すること。

(2) 業種を製造業とする中小企業基本法第2条第1項の各号のいずれかに該当する中小企業であり、かつみなし大企業(※)でないこと。

※みなし大企業:次の各号のいずれかに該当する企業。
a) 発行済株式の総数又は出資金額の2分の1以上が同一の大企業の所有に属している法人。
b) 発行済株式の総数又は出資金額の3分の2以上が複数の大企業の所有に属している法人。
c) 大企業の役員又は職員を兼ねている者が役員総数の2分の1以上を占めている法人。

(3) 出展する技術や出展製品等を自ら開発、又は製造し、機械要素技術展の内容に合致する展示内容で あること。
(4) 主要出展製品等が展示できること。製品がない場合は、技術力を示すサンプル商品を展示すること。(パネル展示のみは不可。)
(5) 会期中、商品説明や商談等の来客対応が可能な担当者を、常時1名以上ブース内に常駐できること。(会期中の交代可能)
(6) 本展示会に出展が決定した場合、出展場所を当財団に一任頂けること。又、展示会後の商談状況等について、当財団に定期的に報告するなどの協力をして頂けること。
(7) 反社会的、又は反社会的組織等の統制下にないこと。
(8) 出展風景の撮影及びその映像を当財団の広報活動やレポート用として利用することに同意できること。

 

○出 展 料:100,000円/1社(税込)

*展示品の搬出入にかかる運搬費、配置される人員にかかる経費等は貴社負担となります。
*お支払頂いた出展料については、「主催者が本展示会の開催を中止した場合」又は「当財団が出展をとりやめた場合」を除き返還いたしません。

 

○展示形式(1社あたりの基本装飾/詳細後日決定)

(1) 出展方式:5社共同出展/ブース内
(2) 展示スペース(1社あたりの基本装飾/詳細後日決定)

*展示台(1,200(W)mm x 700(D)mm程度)
*バックプレート(A1サイズパネル2枚掲示可能)
*社名板(キャッチフレーズ入り)
*照明・コンセント(500W程度)
<参考> *ブース全体の大きさ:6.0m x 5.4m(当財団受付ブース・応接セット等あり)

 

○応募方法:以下の書類を郵送、宅配便、又は持参ください。
(1) 共同出展希望応募用紙
   ダウンロードはこちら 出展希望応募用紙.docx
(2) 会社案内
(3) 関連補足資料(出展物の技術内容が分かる資料)
(4) 各種取得資料(顕彰・認証・認定・選定・その他:該当するものがあればコピー、写真等を添付ください。)

 

○応募期限:令和元年6月21日(金)必着

 

○出展までのスケジュール

7月上旬頃    選考結果通知
7月~8月頃   出展料請求
展示会開催まで  出展に係る諸手続き・準備

 

【本件ご応募先、及びお問い合わせ先】
公益財団法人大阪産業局 産業振興部 取引支援チーム (担当:長島・山路・田中)
〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1-4-1 クリエイション・コア東大阪 南館1階
TEL:06-6748-1144 FAX:06-6745-2362 E-mail:torihiki@mydome.jp