投稿日 : 2021年07月21日

カテゴリー: 常設展示場

【ゴム、プラスチック材を「ウソをつかないスゴ技」で、あらゆるニーズに対応した切断・切削加工品にチェンジ!】

MOBIO常設展示場では、ビックリするスゴ技を発見できます。

 

今回ご紹介するスゴ技の持ち主は、ゴムとプラスチック樹脂を2本柱とする樹脂切削加工の亜木津工業(株)様。

https://www.m-osaka.com/jp/exhibitors/389/

 

本年(令和3年)1月に本社・工場を移転されたことを機に、訪問をさせていただいた。

材料別に加工エリアも完全に区分され、異材混入をシャットアウトという徹底ぶり、さらには検査室も豊富な最新鋭設備を活用した品質管理。

20歳代の多くのスタッフが、数値制御の工作機械から汎用の旋盤まで使いこなすという、技術力とノウハウの習得に大きな驚き。

ゴムやプラスチックの材料には、それぞれの特性があり、その特性に合った使用切削工具、加工スピード、加工手順などで製品の良し悪しが決まる。とりわけゴムの切削に長年のノウハウを蓄積・伝承されてきたことが同社の"宝"といえるでしょう。

ゴムやプラスチックの加工でのお困りごとは、きっと解決していただけると思います。

 

IMG_5395加工.jpg