展示ブース:北館2F 114

サントー試作モデル株式会社サントーシサクモデル

主要製品

切削加工による樹脂の試作品製作

加工に必要なCADデータを作成

既存の製品や成形品に追加工

代表取締役

山東 基実

事業内容

サントー試作モデルは、樹脂切削の試作に関するいろんな「困った」を解決します。また、商品開発試作、治具・製品等改造試作、蓄電池部品や制御モーター部品、大学研究室実験用具、医療機器部品など様々なニーズの試作品を製作しています。

製品・技術の紹介

豊富な実績で短納期対応します

年間1200種類以上の試作実績

超精密切削加工

切削加工による樹脂試作でお悩みのお客様、そのお悩みはサントー試作モデルが解決いたします。
常時豊富な樹脂材料を取り揃え、加工設備機械の24時間稼働も可能です。
また、自社で冶具開発・製作しているので、急ぎの仕事でも短納期対応できるのが強みです。

設計変更も柔軟対応

加工難易度にもよりますが、創業40年の匠の技と蓄積されたノウハウを駆使して、即日納品や分割納品、または試作完了次第の前倒し納品も可能です。
急な設計変更でも、加工直前であればもちろん柔軟に対応いたします。

難加工材質に対応します

多彩な材質を多様な加工寸法に加工できます

テフロン樹脂

PEEK、PPS、PTFEなどのスーパーエンプラやガラス繊維入り樹脂、ウレタンゴム、エンプラなど、様々な特性を持った樹脂を±0.02㎜の切削精度で実現します。

加工可能サイズは、最大 700㎜×500㎜×H100㎜まで可能です。

アルミなど軽金属の精密切削加工

反りが出やすい、硬く欠けやすい、柔らかい、工具の磨耗が著しい材質も、ご要望いただいた高精度な形に加工して提供します。
アルミや真鍮などの軽金属も±0.01㎜の切削精度可能です。

図面がなくても大丈夫。想いを形にします

ポンチ絵から3Dデータ作成して加工物作成までの一貫対応

ポンチ絵を加工物に

ご遠慮なく、相談をしてください。お客様とのコミュニケーションを大切にします。お客様の想いを十分聞き取り、そのアイデアやイメージを図面にし、さらに形にして提供いたします。ポンチ絵でも大丈夫、ご相談いただければ加工に必要な図面を用意いたします。

アクリルの透明化

商品開発の試作や製品・成形品の改造試作、各種自動機/省力化装置部品、医療機器部品など、様々な製品の試作品を製作しています。
ガス仕上げで、透明なアクリルをさらに透明化へと実現。磨き工程の代替でコスト低減を可能にします。

企業概要

企業名
サントー試作モデル株式会社
住所
〒578-0944 大阪府東大阪市若江西新町1-5-26
代表者
山東 基実
創業年/設立年
1980年 / 1990年
電話番号
06-6721-9064
FAX番号
06-6721-6431
企業HP

http://www.santo-shisaku.jp/

資本金
10,000,000円