展示ブース:北館2F 119

株式会社土谷金属ツチタニキンゾク

主要製品

業務用ガスコック

業務用ガスバーナー

ガス厨房部品

代表取締役

土谷 育三

事業内容

(株)土谷金属(つちたにきんぞく)は、業務用ガスコック、バルブ、ガスバーナー、ガス厨房部品のメーカーです。考案・設計・機械加工・組立・検査まで一貫して社内で行い、独自開発商品としてハンドバーナー・点火棒・ライジンレギレーターなどを自社ブランド「ロンビ印」で製造販売しております。ガスコック、ガスバーナー、ガス厨房部品は沢山の種類があり、電話にてお問い合わせ下さい。

製品・技術の紹介

安全で驚きのパワーを実現する、次世代ハンドバーナー「IKUZO」

(左)吊り下げ器具を使用した場合
(右)鶏肉の表面焼き調理

従来、調理用のハンドバーナーは、安全規制により屋内では2kPa(パスカル)以下のガス圧でしか使えませんでした。
土谷金属の「IKUZO」は独自技術による空気制御モーターを搭載し、同じガス圧で11,600kcal/h(ガス圧450kPa相当)の火力を実現します。強力なパワーにより、冷凍食品を解凍せずに焼くことができ、解凍に伴う食材の劣化を起こさずに調理することが可能です。
また片手で安全に操作ができることや(必要に応じて吊り下げ器具も併用可能)、調理時間の短縮によるランニングコストの低減もメリットです。

(左)鯛は焼き始めから片側40秒、冷凍ステーキ肉でも40秒で処理完了 (右)IKUZOの炎

業務用自動点火棒・ガスバーナー・フライヤー用バルブ

業務用自動点火棒は、都市ガス・プロパンガスに接続しているため、従来品のようなガス切れがなく、ランニングコストも低く抑えられます。また先端が細いので、狭い隙間を通した点火も可能です。
全長の長さにより、400ミリ・700ミリ・1000ミリの3種類を用意しております。

ガスコンロ用パイロットバーナーは、メインバーナーに着火するための小型バーナーです。多くの種類・長さを取り揃えております。

フライヤーの天ぷら油を排出するバルブは、害虫や雑菌の発生を防ぐため、分解掃除が必要です。
このバルブは3本のボルトを緩めると中のボール・パッキンが簡単に取り出せて分解できるのが特徴です。
天ぷら油で洗浄し、清潔に保つ事が出来ます。

(左)自動点火棒、(中)パイロットバーナー、(右)フライヤー用ボールバルブ

ライジンレギレーター

一次空気取入れ側には4枚の羽根があり、この羽根を開けることにより従来品より大きく口を開ける事が出来ます。

更に後方に1ケ所の空気取入れ口がありこの取入口には口の大きさを調整するダンパーが設けられています。この2ヶ所の空気取入口によって従来の空気を吸引する力が格段に大きくなり強い火力のバーナーの燃焼力を充分補助する事が可能となりました。

ガスバーナー自体に火力の高い能力があっても従来のレギレーターでは空気を吸引する能力が無い為に充分に燃焼させる事が出来ませんでした。

このライジンレギレーターには今までにない吸引力があり強力中華バーナー等の火力の大きなバーナーには不可欠の部品であります。

企業概要

企業名
株式会社土谷金属
住所
〒581-0081 大阪府八尾市南本町8-4-45
代表者
土谷 育三
創業年/設立年
1976年 / 1989年
電話番号
072-994-3653
FAX番号
072-994-3873
企業HP

http://nttbj.itp.ne.jp/0729943653/

資本金
10,000,000円
受賞歴
大阪ものづくり優良企業賞(平成21年度)

特許取得、意匠権