産学連携の相談

 産学連携とは、技術的な課題を解決し、事業化に結び付けたい企業(産)と先進的な研究成果をものづくりなどの分野で実用化したい大学・高専など(学)が協力しあう仕組みです。MOBIOでは、大阪府内ものづくり企業(産)と産学連携オフィス及び連携大学・高専(学)の産学連携を支援しています。

産学連携・人材育成イメージ図

産学連携オフィス (クリエイション・コア東大阪 北館1階:TEL 06-6748-1054)

MOBIOでは、産学連携を希望する企業からの相談を受け付けております。受け付けた相談は、産学連携オフィス及び連携大学・高専と連携し、課題解決に向けた支援をさせていただきます。

産学連携相談の流れ
(産学連携相談の流れ) 

☆産学連携に関するQ&A☆

Q.ものづくりの課題を誰かに相談したいが、大学・高専に相談するべきかどうか迷っている
 A.「○○に関する研究者を紹介してほしい」「○○試験や分析を依頼したいなど、具体的な相談内容を教えてください。相談内容に応じて、適切な大学等研究機関を紹介いたします。
Q.相談に費用はかかるか。
 A.ご相談は無料です。ただし、大学・高専との「共同研究」や「受託研究」等に発展する場合は、費用負担が生じます。
Q.各大学・高専でどのようなシーズがあるのかを知りたい。
 A.各大学・高専ではWEB上でシーズを紹介しております。また、産学連携オフィスの窓口でも、大学・高専のシーズ集をお配りしています。
Q.相談内容について、秘密は守られるのか。
 A.秘密保持契約などが必要であればご相談ください。

MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)に産学連携オフィスを構えている大学・高専

大阪工業大学大阪産業大学大阪商業大学神戸芸術工科大学大阪電気通信大学大阪府立大学東北大学 金属材料研究所関西大学近畿大学同志社大学龍谷大学奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)立命館大学熊本大学国立奈良工業高等専門学校大阪府立大学工業高等専門学校

MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)と連携している大学・高専

大阪大学、大阪市立大学、関西学院大学、摂南大学、鳥取大学、兵庫県立大学、甲南大学、福井大学、
阪南大学、和歌山大学、金沢工業大学、京都工芸繊維大学、石川県立大学、富山大学、神戸大学、
日本大学、神戸市立工業高等専門学校、国立米子工業高等専門学校、国立和歌山工業高等専門学校、
私立金沢工業高等専門学校

お申し込み方法

  • ホームページからのお申し込み

ホームページからのお申し込み

  • FAXでのお申し込み ( FAX:06-6748-1062 )

申込用紙をダウンロード頂き、必要事項をご記入の上、下記までFAXにてお申し込み下さい。

FAXでのお申し込み  FAXでのお申し込み

ご不明な点がありましたら以下までご連絡お願いします。

MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)
大阪府商工労働部中小企業支援室
産学官連携推進グループ(産学連携オフィス総合窓口)
〒577-0011
東大阪市荒本北1丁目4番17号 クリエイション・コア東大阪 北館1階
TEL:06-6748-1054/1055

× Close