展示ブース:北館2F 126

大昭和精機株式会社ダイショウワセイキ

主要製品

工作機械保持工具(ツーリング)

FA用ソフトウェア

レーザー精密測定機器

代表取締役社長

仲谷 穣治

事業内容

大昭和精機(株)は工作機械保持工具(ツーリング)、FA用ソフトウェア、精密測定機の開発・製造及び販売を行っております。商品のみならず、あらゆる分野で質の高さを追求していく姿勢を「高品質合衆国」と名付け、不変の企業テーマとして躍進してまいります。

製品・技術の紹介

メガチャックシリーズ

世界最高水準の高精度と高効率を追求するBIGブランド

メガチャックシリーズ

優れた技術力をバックボーンに、クオリティの高い製品を世に送り届けたい。
優れた人々の力をスプリングボードに品格の高い企業体として躍進したい。

製品のみならず、すべてにわたって質の高さを追求する。この姿勢を「高品位合衆国」と名付け、不変の企業テーマとしています。

このメガチャックシリーズもその考えの中から誕生しました。

最高回転数40,000rpmを可能とし、高回転と高精度の両立を実現しました。

この他にもボーリング、タッピング等の様々な切削加工に対応した製品群をラインナップしております。

フルカットミル

フルカットミルは、切れ味と強靭さを兼ね備えたソリッドエンドミルに匹敵するスローアウェイエンドミルカッターです。

その秘密は、径方向と軸方向の2つのスクイ角にあります。この独自の形状のスローアウェイチップが、欠けにくく、工作機械への負荷を最小限に抑えることを可能にしました。言い換えれば、機械と工具の長寿命化を同時に実現したカッターと言えます。

シリーズは、一般的なストレートシャンクに加え、高剛性なBTシャンク一体型とHSKシャンク一体型をラインナップしています。カッター径は、直径16~50までをシリーズ化しています。

ICコードシステム

ICコードシステムは、情報社会にマッチした非接触自動識別照合システムです。

情報データを書き込んだICチップを非接触で読み取ることができ、工作機械保持工具(ツーリング)に取り付ければ、工作機械への取付ミス防止やオフセット情報の自動登録、所在管理を正確に行なうことができます。

また、自動車や家電製品の組立ライン、駐車場のゲート管理など幅広い分野で現在も使用されています。

ICコードチップは、20桁の数字により管理されており、パソコン等に接続されたICコードアンテナにより、最大70㎝の距離から読み取ることができます。

バーコードとは異なり、悪環境な場所でも使用できますので、今後、様々な分野で利用されていくものと思われます。

シリーズは、一般的なストレートシャンクに加え、高剛性なBTシャンク一体型とHSKシャンク一体型をラインナップしています。カッター径は、直径16~50までをシリーズ化しています。

企業概要

企業名
大昭和精機株式会社
住所
〒579-8013 大阪府東大阪市西石切町3-3-39
代表者
仲谷 穣治
設立年
1967年
電話番号
072-982-2312
FAX番号
072-980-2231
企業HP

http://www.big-daishowa.co.jp/

資本金
95,530,000円
受賞歴
元気なモノ作り中小企業300社(平成19年度)

特許取得、ISO9001認証取得