展示ブース:北館1F 11

山陽製紙株式会社サンヨウセイシ

主要製品

各種クレープ紙の製造販売

オリジナルブランド「SUMIDECO」「KAMIDECO」「crep」商品の製造販売

紙、その他の張り合わせ加工や電子部品用副資材の加工販売

代表取締役

原田六次郎

事業内容

山陽製紙(株)は、再生紙メーカーとして創業以来約60年に亘り、製袋業界、鉄鋼業界、電線業界、電子部品業界、花・ラッピング業界などの様々な業界とのネットワークを構築し、新たな可能性を追い求めています。

独自技術による「機能紙」の開発

クレープ紙と、素材との結合による「新機能紙」の可能性

独自技術による「機能紙」の開発

再生紙メーカーとして60年、山陽製紙では製袋業界、電線業界、電子部品業界など、様々な業界との企業ネットワークを構築しております。
強度を高めた糸入りクレープや小ロット(600㎏~)の抄込み技術によるオリジナル紙の作成など、従来のクレープ紙にとらわれない「新たな可能性」を見出し、皆様と共に成長していきたいと考えています。

抄込み技術

【抄込み技術】抄込み技術の開発により、炭に限らず色々な素材を抄込む事ができます。

<Point>抄込める条件
•パウダー、液状のもの
•比重があまり重くないもの
•人体に影響がないもの


•こんな素材があるが、紙の中に入ったらおもしろい。
•こんな機能の紙があればおもしろい。

新しい提案をお待ちしております。

紙再生サービス / KAMIDECO

様々な廃棄物を加工し紙資源へとリサイクルする「紙でエコ!」

KAMIDECOは、社内で不用になった紙を回収して
100% 再生紙をつくり、「紙製品」にして、
回収元の企業様や一般のお客様に提供します。

オフィス古紙を紙漉き職人が環境に配慮しながら手間暇かけて、
素朴で風合いの良い上質な100% 再生紙に仕上げています。

二つのコースで参加いただけます。

●KAMIDECO BANK コース
複数社で集めた不用コピー用紙で、KAMIDECO製品をつくって愛用するコース

●オーダーメイドコース
1社で集めた不用紙だけで、オリジナル紙製品をつくるコース

SUMIDECO

【Sumideco Paper】
廃棄するしかない梅の種を活かせないかという思いからリサイクル炭「梅炭」が生まれ、その「梅炭」を抄き込んだ「Sumideco Paper」が誕生しました。グレーのシックな色味。ハリとコシに優れた高機能再生紙です。

<特長>
•「パルプ、炭、水」だけで製造、地球に優しい100% リサイクルペーパーです。
•炭の歩留が良く、高い機能効果が期待できます。
•環境ホルモンの吸着、消臭、調湿、などの効果が期待できます。

「Sumideco Paper」で作った、靴の消臭シート「スミエコクック」のOEMやノベルティの作成を承ります。

crep

crep(クレプ)の商品は山陽製紙の「工業用クレープ紙」から生まれます。
工業用クレープ紙はセメント袋の口縫い用テープや電線類を包装する紙として使われてきた素材で、独特のシワから生まれる強度と伸縮性、紙としてはめずらしい耐水性も兼ね備えた高機能再生紙です。

crepはアップサイクル(元の素材や製品より価値のあるものを生み出すこと)に基づき、自然をふれ合い・楽しみながら、守るべき自然を身近に感じるきっかけになりたいと考え、紙製レジャーシート「ピクニックラグ」を始めとする商品を開発しています。

企業概要

企業名
山陽製紙株式会社
住所
〒590-0526 大阪府泉南市男里6-4-25
代表者
原田六次郎
創業年/設立年
1928年 / 1957年
電話番号
072-482-7201
FAX番号
072-482-7204
企業HP

http://www.sanyo-paper.co.jp/

資本金
30,000,000円
受賞歴
匠by繁盛大阪フロンティア賞(平成18年度)
インテリアライフスタイルアワードBest Buyer’s Choice(平成29年度)

ISO9001認証取得、環境保護製品