株式会社をくだ屋技研ヲクダヤギケン

主要製品

キャッチパレットトラック

パワーリフター

リフトテーブルキャデ

事業内容

株式会社をくだ屋技研は、研究開発から製造・アフターケアまでの一貫体制の完成品メーカーであるからこそ、社内外の問題点に素早く対応して高品質を維持しております。
80年以上にわたる歩みの中で幾多の独自技術を蓄積し、規格品は勿論のことお客様のニーズに合わせた特注品対応など多彩な製品を世に送り出しております。
株式会社をくだ屋技研のコア技術は油圧ポンプの開発・製造技術であり、その技術をベースとしたハンドリフトの分野では、およそ50%の国内シェアがございます。
また、グローバル化の波にもいち早く対応し、マレーシアと中国に製造拠点を開設して、ローカル市場での対応も積極的に行っています。近年では油圧技術を応用して医療福祉製品の開発も行っており、様々な分野での社会貢献を目指しております。

企業概要

企業名
株式会社をくだ屋技研
住所
〒587-0011 大阪府堺市美原区丹上263
代表者
林 正善
創業年/設立年
1934年 / 1954年
電話番号
072-362-2111
FAX番号
072-362-2115
企業HP

http://www.opk.co.jp

資本金
96,500,000円
受賞歴
大阪ものづくり優良企業賞(平成29年度)