富士電波工業株式会社フジデンパコウギョウ

主要製品

新素材用高温真空・加圧焼結炉

誘導加熱式真空溶解炉

真空ホットプレス

事業内容

昭和23年の創業以来、電気をエネルギー源とした工業加熱の技術によって、我が国の製造業の発展に寄与してきました。とりわけ、特殊金属、ファインセラミックス、カーボンなどの高付加価値材料分野のお客様に、誘導加熱炉や真空・加圧焼結炉などの電気炉を、研究開発から製品の量産まで様々なシーンでご活用いただいています。また、自社製高周波誘導溶解炉を用いてステンレス鋳造品の製造事業も営んでいます。

企業概要

企業名
富士電波工業株式会社
住所
〒532-0033 大阪府大阪市淀川区新高2-4-36
代表者
横畠 俊夫
創業年/設立年
1974年 / 1948年
電話番号
06-6394-1151
FAX番号
06-6394-1156
企業HP

http://www.fujidempa.co.jp/

資本金
336,500,000円
主な取引先
化学、窯業、電機、非鉄金属、鉄鋼、自動車部品、大学等の研究機関
受賞歴
大阪ものづくり優良企業賞(平成30年度)

メッセージ・アピールポイント:
高温・真空なら富士電波へ!ファインセラミックスや黒鉛材料の加熱等、2000℃超といった超高温が必要な材料開発や生産の最前線で、当社製高温炉はユーザー様から品質やサービス面の充実度でご好評頂いています。