展示ブース:北館2F 133

小段金属株式会社 焼結金属部門コダンキンゾク ショウケツキンゾクブモン

主要製品

焼結金属

センサーカバー

吸着プレート・ヘッド

代表取締役社長

小段 勇

事業内容

「品質」「納期」「単価」は当たり前。それに「遊び心」をプラス出来れば、より良い焼結体加工が出来ると小段金属(株)は確信しております。「良い仕事」と「遊び心」一見すると相反する事かと思いますが、1ステップ上の仕事の為にあえて、それも良しと考えます。小段金属にとって『オモロイ』が一番の褒め言葉です。

製品・技術の紹介

球結職人だから生み出せる

用途に最適な金属フィルター

●30年実績に基づく最適条件の焼結体加工
●「同時焼結」で焼結部品と金属部品の溶接不要
●積み上げ可能な「積層金網プレート」
●目詰まり除去加工による焼結金属の機械加工
●粗大粒子結合による多孔質体の製作

焼結の匠として、多孔質な金属体の機能特質を生かして、 流体中の不純物濾過、音エネルギー吸収、各種ガス抜き、 防爆、流体の整流化など課題解決の最適部品を提案します。

焼結金属(多孔質)

「低密度」で「高強度」を実現

●小段金属の多孔質焼結
小段金属では、金属の粒を用いて空隙(空間)を大きくする多孔質(ポーラス)焼結体を製造。金属粉(粒)の大きさでエレメント内の空隙(空間)の大きさを調整し、目的に合わせて製造可能。
材質はブロンズ(青銅)・ステンレス(SUS)・純アルミニウム(Al)・純銅(Cu)・純チタン(Ti)・アルミナ(Al2O3)と多様。
1ヶからの試作・研究開発はもちろん数千ヶ単位の量産まで対応。さらに焼結体に合わせた金具の加工・溶接も可能です。

焼結金属(多孔質)

●同時焼結
小段金属では焼結部品と金属部品接合に独自の同時焼結加工を用います。溶接による影響がないため精密センサーにも適用可能。また要望により、独自技術でのメッキ処理も実施可能です

積層金網吸着プレート・ヘッド

磁石につかない素材吸着が可能

●金網が点結合
ステンレス製金網を積層させ焼結処理を施し、点接触で結合したものが積層金網。
小段金属では金網を重ね合わす枚数によって濾過孔を調整します。
剥離目開きも無く加工性、耐久性に優れ、長期使用にも問題なく、繰り返し使用可能です。
また積層枚数も7層まで可能で、型不要の加工も実現し、1ヶからの試作・研究開発にも対応できます。

積層金網

●吸着プレートに最適
線材を編んでおりどこの断面を観察しても接触面は球面。したがって焼結金属の吸着プレートの様なひっかかりが起こりません。

また表面処理で「フッ素加工」も可能で、水を「弾き」空気を「通す」事もOKです。

積層金網吸着プレート・ヘッド

企業概要

企業名
小段金属株式会社 焼結金属部門
住所
〒547-0002 大阪府大阪市平野区加美東2-6-6
代表者
代表取締役社長 小段 勇
創業年/設立年
1960年 / 1980年
電話番号
06-6791-9023
FAX番号
06-6794-5524
企業HP

http://www.kodan.co.jp/

焼結金属HP(http://www.shouketsu.com

資本金
10,000,000円
主な取引先
医療機器メーカー、精密機器メーカー、ガス検知器メーカー、医療研究機関、大学研究機関、
受賞歴
大阪ものづくり優良企業賞(平成26年度)技術力部門賞

ISO9001認証取得
関西IT百撰