展示ブース:北館2F 110

メイコーマシン株式会社メイコーマシン

主要製品

工作機械周辺機器の製造販売

精密機械・部品の加工

代表取締役

中井 敏文

事業内容

メイコーマシン(株)は、精密機械部品の加工の現場から生まれた知恵を製品化できる企業。
工作機械周辺機器、手動回転工具「サラエ丸」・Z軸原点設定器「エムマス」や小型CNCインデックステーブルなど、現場で使える多様な便利グッズを続々と開発しています。

製品・技術の紹介

「ローテクとアナログ」も捨てたもんじゃない!

「探していた」「面白い」「これが欲しかった」の声が続々!

自社ブランドの開発製品。手動回転工具「サラエ丸」、Z軸原点設定器「エムマス」、小型CNCインデックステーブル、ツールホルダー

製造現場、組立て工場、検査室、事務所など、場所を選ばず
すぐに使える便利グッズ! ★サラエ丸!!
<加工現場の技能・技術を生かした、工作機械の周辺機器群>

●単相100Vで取り付け可能➡小型CNCインデックステーブル
●手仕上げ作業の効率アップ➡手動回転工具「サラエ丸」
●Z軸高さを簡単に設定➡Z軸原点設定器「エムマス」
  など

手動回転工具「サラエ丸」 Z軸原点設定器「エムマス」

ローテクとアナログ!

手動回転工具「サラエ丸」

手動回転工具「サラエ丸」は、場所を選ばず使用できます。機械加工加工後の面とり、バリ取り、タップさらえ、リーマ通し、検査などに便利です。操作性が良く、タップさらえやリーマ通し作業など、自分の手にその感触が伝わります。給油の必要はなく、メンテナンスフリーです。商標・実用新案登録済みで、ハンドル1回転で出力軸チャックが2倍速と4倍速があり、使い方は自由。多方面にわたりお使い頂いている一押しの手動ローテク製品です。

Z軸原点設定器「エムマス」

Z軸原点設定器「エムマス」は、アナログのダイヤルゲージを採用しています。マシニングセンタ・フライス盤・NC旋盤などのZ軸方向に対する基準高さや工具長を設定する機器です。基準高さは50mmと100mmがあり、50mmはマグネット付きもあります。目量1mm以下の刃物も測定できるZ100-5μも製品化しました。

CNC小型インデックステーブル

汎用性を重視、単相100Vがあれば使用できます。

小型CNCインデックステーブル、IX-116M/NPC-1000。

小型CNCインデックステーブル、IX-116Mは工作機械用回転位置制御割り出し装置です。
電源は100V~240Vで使用できます。割り出し後のクランプはウオームギアのセルフロッキングとパルスモータの励磁トルクを採用しており、エアー供給も不要です。
マシニングセンタ・NCフライス盤・汎用フライス盤、ボール盤で使用できます。専用コントローラーNPC-1000付きで、工作機械に後付で割り出し加工が出来ます。小型のインデックステーブルなので持ち運びも便利です。コレットでワンチャッキング出来る、コレットインデクサーも製品化しています。

企業概要

企業名
メイコーマシン株式会社
住所
〒594-0052 大阪府和泉市阪本町48-1
代表者
中井 敏文
創業年/設立年
1988年 / 1988年
電話番号
0725-46-2862
FAX番号
0725-46-2863
企業HP

http://meikomachine.co.jp/

資本金
25,000,000円
主な取引先
精密機器・産業機器メーカーおよび設計会社、縫製機械メーカー、機械商社・工具商社など
受賞歴
大阪ものづくり優良企業賞(平成26年度)

特許取得、商標登録、エコアクション21