お知らせ(公募情報・補助金情報等)

2017/06/30

大阪府IoT推進ラボ事業 「IoT診断」申込受付中です!


| 大阪府IoT推進ラボ事業 | IoT診断 | IoTマッチング |


 

 大阪府では、本年度から、中小企業へのIoT導入を円滑に進めるため、「大阪府IoT推進ラボ事業」に取り組んでいます。
 このたび、下記のとおり、「IoT診断」および「IoTマッチング」を実施しますので、お知らせします。
 ご活用を希望される企業の方は、下記に従いお申込みください。

 

1.IoT診断について

 中小企業経営者の方の「IoT導入の具体的方法がわかならい」「IoT導入による費用対効果が知りたい」などのお悩みを解決し、IoT導入で生産性の向上や働き方の改革を図るため、「IoT診断員」(IT/IoTに詳しい中小企業診断士)が企業を訪問し、どの業務プロセス・場所に、どれくくらいの規模でIoTを導入するのが最適かを、診断・提案する事業です。

 導入箇所の診断は、「シンプルに、安く、小さく」始める「IoTリーンスタート※」のポリシーに基づき、導入しやすく、かつ効果が見えやすい業務プロセス・工程を選びます。

 

「最小限の事業から始める」ことを意味するシリコンバレー発の起業手法「リーンスタートアップ」から名づけました。)

 

2.IoT診断員 

 一般社団法人中小企業診断協会の協力・推薦により、6名のIT/IoTに精通した中小企業診断士が結集。IoT診断員として企業訪問のうえ、生産やサービスの現場の状況、企業規模、生産性の向上が見込める業務・場所を診断書を作成、診断対象企業に提案します。

 IoT診断員(一般社団法人中小企業診断協会所属 中小企業診断士)

  秋 松郎
  西谷 雅之
  島田 尚往
  石井 誠宏
  古川 佳靖
  山口 透

 

3.申込み等

【募集対象企業】

 府内に事業所を有する中小企業30社(平成29年度中)

【申込み方法】

 1.「IoT診断申込書」の請求

 IoT診断申込書(様式1・画像見本)の下のリンク「大阪府電子申請システム」からお申込みください。

 折り返しIoT診断申込書を返送させていただきます。

 IoT診断書(見本)のサムネイル画像

 IoT診断申込書の請求はこちら 「大阪府電子申請システム IoT診断申込書送付請求」

 2.「IoT診断申込書」の提出

  必要事項を記入した「IoT診断申込書」をメールで大阪府に提出してください。

  ※診断実施企業が30社に達した場合、受付を終了させていただきます。

 

【診断対象企業の選定等】

 「IoT診断申込書」受付後、IoT診断員と大阪府担当者による書類審査で、診断対象企業を選定します。選定された各企業の業種・業態などを参考に担当するIoT診断員を決定します。

 日程調整のうえ、訪問させていただいた後、IoT診断書(様式2・画像見本)にまとめ、診断対象企業に提案させていただきます。

IoT診断書(見本)

【診断実施後】

 IoT診断書の内容を実施・導入される企業には、次の「IoTマッチング」に進んでいただけます。詳しくは「IoTマッチング」のページをご覧ください。(ページ上下のリンクからアクセスしてください。)

【注意事項】

※診断費用は無料です。

※会社概要所、カタログ等の資料の提出をお願いする場合があります。

※診断結果に基づき、IT/IoTを導入するかは、診断対象企業の判断によります。

※IoT診断は、生産性向上等の効果が生じることを必ずお約束するものではありません。

※IT/IoTの導入費用は、診断対象企業の負担となります。

※IoT診断申込み後の選考や訪問時に把握した事業状況によっては、診断を行わず、他の解決方法の提案や、相談機関の紹介をさせていただくことがあります。

【お問い合わせ】 大阪府商工労働部中小企業支援室 ものづくり支援課産学官連携推進グループ

       電話番号 06-6748-1054 ファクシミリ 06-6748-1062

       E-mail:sangaku@gbox.pref.osaka.lg.jp


| 大阪府IoT推進ラボ事業 | IoT診断 |IoTマッチング |