ものづくりB2Bネットワーク ご利用案内

ものづくりのことなら、何でも大阪へ!
皆様が求めている製品や技術を提供できる「大阪のものづくり企業」を紹介します。
皆様のビジネスに、「大阪のものづくり力」を、ぜひご活用ください。

  1. 「ものづくりB2Bネットワーク」とは?
  2. B2Bネットワークの仕組みとは?
  3. どんな発注案件に対応してくれるの?
  4. 発注案件に関する情報の秘密保持は大丈夫なの?
  5. B2Bネットワークを利用する場合の費用は?
  6. B2Bネットワークの利用方法は?
  7. B2Bネットワークご利用の流れ
  8. B2Bネットワークの参加メンバーは?
  9. 売りたい商品を持ち込んで販売のお手伝いもしてくれるの?
  10. 大学(研究者)との連携が必要な案件も対応してくれるの?
1. 「ものづくりB2Bネットワーク」とは?
「ものづくりB2Bネットワーク」は、全国のものづくりに関する発注ニーズ(部品発注、加工依頼、試作依頼など)を一括してお受けし、それらのニーズに的確に対応できる大阪の元気なものづくり企業を紹介するために民間と行政が連携して運営する窓口です。
大阪のものづくり企業について、豊富な情報と緊密なネットワークを持つ金融機関などが、皆様からの発注情報にお応えできる大阪の元気なものづくり企業を探索して、ご紹介します。
B2Bとは・・・Business to Business の略称で、企業間取引をいいます。

このページのトップへ

2. B2Bネットワークの仕組みとは?
(1) 大阪のものづくり企業の情報を持ち、強い連携関係にある金融機関や商社、並びにMOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)(公益財団法人大阪産業振興機構)の下請取引あっせん部門(登録企業約5千社)等とネットワークを構築し、それらの保有する豊富な企業情報の中からニーズに対応できる企業を探します。
(2) B2Bネットワーク事務局に配置する民間企業OBなどの担当コーディネーターと、ネットワークに参加する金融機関などのビジネスマッチング担当者が連携して、大阪のものづくり中小企業の中から、最適なビジネスパートナーを探し、紹介します。
B2Bネットワークの仕組み

このページのトップへ

3. どんな発注案件に対応してくれるの?
高精度、難加工、少ロットなどにより棚上げになっている案件などでも気にせずに、お寄せください。ネットワークを介し、適切な企業情報を探索し、お応えします!

このページのトップへ

4. 発注案件に関する情報の秘密保持は大丈夫なの?
ご相談やご依頼内容に関する情報の管理、とりわけ、その保管や個人情報の取り扱いなどについては、細心の注意をもって取り扱います。B2Bネットワーク事務局及びネットワークメンバーは、情報開示について提供者の同意がある場合、情報が公知の事実である場合、法令に基づき官公庁から開示を求められた場合を除くほか、B2Bネットワークの中で得られた情報を第三者に開示することはありません。

このページのトップへ

5. B2Bネットワークを利用する場合の費用は?
ご利用にあたっては、手数料などの費用は、一切必要ありません。

このページのトップへ

6. B2Bネットワークの利用方法は?
B2Bネットワーク事務局に直接お電話いただくか、ホームページの「お問い合わせフォーム」から必要事項をご記入いただき、送信してください。

このページのトップへ

7. B2Bネットワークご利用の流れ
ものづくりについて、皆様が求めている製品や技術などを、ものづくりB2Bネットワーク事務局まで、お問い合わせください。

*B2Bネットワークにお寄せいただく発注や問い合わせイメージ

  1. 「数ミクロンの超精密穴あけ加工の依頼先を探している」といった最先端技術に関するもの
  2. 「ネジなどのパーツを出来るだけ高品質なもので、安く、早く、入手したい」といった新たな調達先の探索
  3. 「新しい製品や技術開発に一緒に取り組む提携企業が欲しい」

B2Bネットワークでは、「コーディネーター」が、このような幅広い内容の発注や問い合わせを整理し、ネットワークメンバーを通じて大阪のものづくり企業の中から最適なパートナー候補企業が見つけられるよう対応します。
具体的には、ネットワークに参加している金融機関などのメンバーやMOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)の関連事業者などを通じて、それぞれの持っている豊富なものづくり企業に関する情報の中から探索します。

ネットワークメンバーから、対応可能な技術や製品を持つ企業の情報が届けば、速やかに依頼元へ、その企業を紹介し、両社が商談ステージへ進むようコーディネートします。

ご利用の流れ

このページのトップへ

8. B2Bネットワークの参加メンバーは?
B2Bネットワーク参加メンバー(平成 27 年10月現在、35金融機関が参加)
りそな銀行 埼玉りそな 八十二銀行 岩手銀行 武蔵野銀行 第四銀行 北陸銀行 福井銀行 大垣共立銀行 滋賀銀行
京都銀行 近畿大阪銀行 池田泉州銀行 南都銀行 紀陽銀行 鳥取銀行 阿波銀行 百十四銀行 伊予銀行 四国銀行
愛知銀行 関西アーバン銀行 大正銀行 みなと銀行 西尾信用金庫 桑名信用金庫 京都信用金庫 京都中央信用金庫
大阪信用金庫 大阪厚生信用金庫 大阪商工信用金庫 永和信用金庫 北おおさか信用金庫 枚方信用金庫 尼崎信用金庫
(*金融機関コード順 / 参加メンバーは、今後も順次拡大予定です。)

このページのトップへ

9. 売りたい商品を持ち込んで販売のお手伝いもしてくれるの?
B2Bネットワークでは、全国から発注情報を受付、最適な受注企業を探索し大阪のものづくり中小企業の受注拡大を目的に活動しており、直接は取り扱っていません。

このページのトップへ

10. 大学(研究者)との連携が必要な案件も対応してくれるの?
B2Bネットワークに寄せられた発注案件のうち、大学(研究者)との連携が望ましいと考えられる案件の場合、MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)にある大学リエゾンオフィスのコーディネーターをご紹介するなど、アドバイスやご相談に対応します。
MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)には、関西を中心とした大学・高専が入居し、産学連携に精通した専任コーディネーターが常駐しています。
大阪府立大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、神戸芸術工科大学、大阪電気通信大学、東北大学、関西大学、近畿大学、関西学院大学、同志社大学、龍谷大学、立命館大学、奈良先端科学技術大学院大学、熊本大学、国立奈良工業高等専門学校 (順不同)

このページのトップへ

【免責事項】
大阪府及び公益財団法人大阪産業振興機構が運営する「ものづくりB2Bネットワーク」では、B2Bネットワークメンバー及び紹介企業間の取引の成約について、一切の責任を負いません。また、紹介企業の商品、サービスの内容、品質、信用状態を保証するものではありません。

ものづくりB2Bネットワーク事務局

電話 06-6744-4744 ファクシミリ 06-6744-4755
〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1丁目4-1 クリエイション・コア東大阪 南館2階 2203号室
MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)ものづくりB2Bネットワーク事務局

お問い合わせはこちらへ

大阪府商工労働部中小企業支援室
ものづくり支援課販路開拓支援グループ
電話:06-6748-1066 ファクシミリ:06-6748-1062
http://www.pref.osaka.jp/keizaikoryu/monodzukuri/index.html
〒577-0011 大阪府東大阪市荒本北1丁目4-17 (クリエイション・コア東大阪 北館1階)

× Close