お知らせ(公募情報・補助金情報等)

2019/02/22

【事業完了後の手続きについて(大阪府中小企業等外国出願支援事業)】

大阪府中小企業等外国出願支援事業 事業完了後の手続きについて


本補助金の助成を受けた中小企業者等は、事業完了(外国出願が完了した日が属する年度)後5年間、以下の手続きにご留意ください。

1.「査定状況報告書(様式第9)」等の提出

事業効果の把握のため、以下の助成年度に応じて「査定状況報告書」を作成の上、本ページに記載の書類の提出先までご郵送ください。

平成28年度までに助成された中小企業者等:助成案件の全ての国の査定が結果が出た時点で報告

  様式:コチラ  記入例:コチラ

平成29年度以降に助成された中小企業者等:毎年3月末現在の状況を5月末までに報告

  様式:コチラ  記入例:コチラ

なお、本補助金では、権利化された後、当該権利が出願国において活用されることを前提としているため、特段の事情がない限り、当該外国出願自体を取下げ・放棄等することはできません。万が一、出願の取下げ・放棄等の可能性が生じた場合は、速やかに当機構までご連絡ください。

2.書類の保管

事業完了後5年間は本事業に係る書類の保管義務があります。会計検査等に備えて書類を保管するようにしてください。


3.企業名、所在地等の変更について

助成を受けた中小企業者等の名称、所在地等が変更になった場合は、当機構までご連絡ください。
 

4.特許庁によるフォローアップ調査のご協力について

本補助金の支援効果の把握や成功事例の収集等の目的で、特許庁によるフォローアップ調査が行われます。特許庁より当該調査の連絡があった場合は、ご協力いただきますようお願いいたします。


5.書類の提出先・お問い合わせ先

   〇〒577-0011
    東大阪市荒本北1-4-1 クリエイション・コア東大阪南館1階

    公益財団法人大阪産業局産業振興部取引支援チーム

    取引支援課 外国出願支援事業担当

    電話 06-6748-1144
    ※郵送時は、封筒に朱書きで「査定状況報告書在中」と記載ください。

   ※ 本事業についてのご案内は次の機関でも行っております

   〇大阪府ものづくり支援課 技術支援グループ 

     電話 06-6748-1052

 

大阪府中小企業等外国出願支援事業のご案内ページに戻る